お札の意味や種類

雲のお札立てを販売!お札の意味や種類 モダンでおしゃれなお札立てをお探しなら

お札は、もらうことが目的ではありません。

お札に込められた意味を知り、祀り方について知っておけば今後の参考になります。こちらでは、そもそもお札とはどのようなもので、どのように管理するのがよいのかを詳しく紹介します。また、お札の種類についても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

伊川彫刻店では、モダンでおしゃれな雲のお札立てを販売しております。シンプルで飽きのこないデザインは置く場所を選ばず、木製で丈夫なつくりになっているので長く愛用できます。2020年11月に、新作Kamito「かみと」というブランドでお部屋のインテリアの邪魔をしないシンプルなデザインのお札立てを販売いたしました。

お札の祀り方でお悩みの方は、ぜひ伊川彫刻店のお札立ての購入をご検討ください。

そもそもお札とはどういうものか お札立てをお探しなら伊川彫刻店へ

お札立て

初詣に参拝したあとに受け取るお札ですが、その意味や管理方法については人によって捉え方が異なります。

こちらでは、お札の意味や保管方法についてわかりやすく紹介します。

お札は神様の璽(しるし)

そもそもお札とは、神社からもらう「護符(ごふ)」の中でもっとも重要なものとされ、「神様の璽(しるし)」「神様の分身」などと言われております。

通例では、1年の初めとなる参詣のときに、それまで家に祀っていたお札を神社に返し、そのあとで、新しいお神札をもらって帰ります。

お札の管理方法

お札は祀るのが一般的で、祀る場所としては神棚がベストです。

神棚とは、日本の宗教「神道」の神様を祀る棚のことで、小さい神社のような形の「宮型(みやがた)」タイプがもっとも広く普及している神棚です。

神棚には、お札とともに、破魔矢や熊手、ダルマなどの縁起物を一緒に飾ることもできます。しかし、最近では、神棚を設置している家庭が少なくなっております。そのため、神棚がない場合には、タンスや棚、机やテレビボードなどの家具の上に立てかけても問題ありません。

その際には、綺麗に掃除をしてから白い布や紙などを敷き、その上にお札を飾るとより丁寧でよいでしょう。

明るく、清潔な場所に祀るのがよいとされておりますので、以上のことに気をつけて、祀る場所を選んでください。

伊川彫刻店では、木製のお札立てを販売しております。雲をデザインしたお札立てはモダンでおしゃれなので、どのようなお部屋ともマッチすると好評です。お札立ての購入を検討している方は、ぜひ伊川彫刻店のホームページでお札立ての商品をチェックしてください。

お札の種類 モダンでおしゃれなお札立てがおすすめ

お札の種類について

お札はどれも同じではなく3つの種類があり、それぞれランクが付いております。
こちらでは、それぞれの特徴を紹介します。

「伊勢神宮の神宮大麻」のお札

「伊勢神宮の神宮大麻」のお札は、日本人の総氏神である「伊勢神宮の神様」の力が宿っており、最高ランクのお札です。800万の神様の中でもっとも尊い「天照皇大神宮」という神号が記され、印が押してあるお札になります。

「大麻」とは、神様に捧げる「麻布(まふ)」のことを意味しております。このお札は、伊勢神宮より全国の神社に配られているので、どこの神社でももらうことができますが、伊勢神宮でもらうことはできません。また、神宮大麻の初穂料は800円となります。

伊勢神宮のお札には、他にも種類があります。

特徴と初穂料は、以下の通りです。

  • 険祓(けんはらい):剣先の形に似たお札で、初穂料は500円
  • 角祓(かくはらい):木製の大麻で、初穂料は1,500円
  • 大角祓(だいかくはらい):大きいサイズの木製の大麻で、初穂料は2,500円

「氏神神社」のお札

「氏神神社」のお札は、「伊勢神宮の神宮大麻」のお札より下にランク付けされます。

氏神神社とは、各地域の神様を祀る神社のことです。つまり、自分が住んでいる地元の神社のお札が「氏神神社のお札」となります。

インターネット検索や神社庁への問い合わせによって、氏神神社を簡単に調べることができます。

「崇敬神社」のお札

「崇敬神社」のお札は、「氏神神社」のお札より下にランク付けされます。

崇敬神社とは、血縁などとは関係なく一個人として崇敬する神社のことです。氏神神社がある場合でも、それ以外に崇拝する神社がいくつあっても問題はありません。

崇敬神社のお札には「家内安全」や「商売繁盛」のお札が含まれます。

伊川彫刻店では、モダンでおしゃれな雲のお札立てを販売しております。シンプルでありながらも洗練されたデザインは、置く場所を選びません。

大切なお札を祀るのであれば、ぜひ伊川彫刻店の雲のお札立てをお買い求めください。

モダンでおしゃれな雲のお札立てを販売する伊川彫刻店

お札を祀る場所は神棚でなくても構わないので、いつも見えるところに大切に祀るのがよいでしょう。ただ棚の上に置くだけでは殺風景になってしまうので、お札立てを購入するのがおすすめです。

伊川彫刻店のお札立ては、モダンでおしゃれな雲のデザインが大変人気です。神棚にもマッチするデザインですが、お部屋のインテリアとしても違和感がなくハイセンスな商品です。

お札を祀る場所やアイテムをお探しの方は、ぜひ伊川彫刻店の通販をご利用ください。

お札立てはこちら

モダンでおしゃれな雲のお札立てをお探しなら伊川彫刻店

店舗名 伊川彫刻店(IKAWA sculpture)
代表 伊川 昌宏(IKAWA MASAHIRO)
住所 〒770-0866 徳島県徳島市末広3−1−56
電話番号 088-653-5315
FAX番号 088-653-5315
メールアドレス info@hori-masa.co.jp
URL https://www.hori-masa.net/
営業時間 8:00~18:30
定休日 日曜日
ページ上部へ